・中学生以下の単独受診について
・民法改正による成人年齢の引下げについて

アトピー性皮膚炎に対するデュピクセント®治療を開始いたしました。

アトピー性皮膚炎に対する生物学的製剤であるデュピルマブ(デュピクセント®)の投与(皮下注射)を開始しました。
誰にでも使用できる薬剤ではないため、まずは来院して頂き診察にてご相談ください。

※小児への適応はありません。 現状では高校生以降(15歳以上)が治療対象となります。

その他、他院にてデュピクセント治療中の方で、当院へ転院もしくは当院での継続治療をご希望の方は、前医療機関からの診療情報提供書が必要となります。
ご不明な点がございましたら当院までご相談ください。




診療カレンダー

医院案内

医療法人社団 誠門会
かどた皮ふ科・形成外科

〒191-0062
東京都日野市多摩平2-5-1
クレヴィア豊田多摩平の森 RESIDENCE109

院長:門田 聡

自費診療