Home > 症状別治療法 >

症状:美肌

美肌治療において当院では現在以下のような治療があります

1.スペクトラピール(SPECTRA)

ロングパルスモードのヤグレーザーによりレーザー熱を真皮に伝え、真皮層の若返りをはかります。コラーゲン活性、肌のキメ、小皺、などの改善効果が期待できます。3~4週間の間隔で10回を目安に行います。

2.サリチル酸ピーリング

サリチル酸マクロゴールによって皮膚の表面を化学的に削ることにより肌のターンオーバーを促進します。サリチル酸マクロゴールは以前のピーリングの薬剤より刺激が少なく安全といわれています。ニキビ、小皺、毛穴の開きなどに対して効果が期待できます。約1か月に1回を目安に行います。ピーリング後イオン導入をお勧めします。

3.エンビロンソノイオントリートメント

ソノフォレーシスとイオントフォレーシスを同時出力し、集中的にビタミンA、Cを浸透させるトリートメントです。肌状態の積極的なケアが期待できます。

4.エンビロンクールビタミントリートメント

細やかな皮溝や年齢サインにもピッタリと密着して通電性を高めるアルジネートマスクを使用し、効果的にイオントフォレーシスをおこなうトリートメントです。ビタミンA,Cの浸透と整肌が同時におこなえるため、トリートメントコースの仕上げのほか、敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめできます。幅広い肌質に対応できます。

5.ヒーライト

新世代のLEDライトです。単独でも美肌効果が期待できますが、レーザーとの組み合わせで相乗効果が期待できます。
皮膚のマクロファージが増殖するといわれています。レーザーのように痛みがあったり、赤みがでたりといった副作用がないので日焼けした肌や敏感肌の方でも安心して治療が受けられます。1800個のLEDの光とともにオレンジ色の温かい光がでるため、リラクゼーション効果もあります。
 
 
◆価格表はこちら

About Clinic

医療法人社団 誠門会
かどた皮ふ科・形成外科

〒191-0062
東京都日野市多摩平2-5-1
クレヴィア豊田多摩平の森 RESIDENCE109

院長:門田 聡


保険診療はこちら

男性向け美容診療はこちら